Web・PC関連

Lenovo(レノボ)Ideapad 530s ファンクションキーの切り替え設定【超簡単】

レノボファンクションキーの切り替え

つ、ついに届きました!夏から欲しかった「Lenovo Ideapad 530s」。330sと散々悩みましたが、結局新しく出たこちらを買いました。

さて、LenovoPCで度々話題に出てるのが、ファンクションキーの設定がおかしいって事ですよね。

Lenovoのパソコンは「ホット・キー」と言って、通常ファンクションキーを押して使うキーをファンクションキーを押さずに使えるように標準設定されています。

ですから、通常はファンクションキーを押さないキーを、逆にファンクションキーを押して使わなければならないことになります。

普通と逆の設定になっているので、とても使いにくいですよね。

色々検索してみると、再起動させてBIOSの設定をしろだの、難しいことが色々と書いてありますが、そんな事は不要で切り替えは簡単にできます。

今回は、LenovoPCのファンクションキーを元に戻す設定方法をご紹介します。

Lenovoのパソコンのファンクションキーを元に戻す設定方法

まずは画面左下の「Windows」のボタンをクリックして、「Lenovo」のフォルダを見て下さい。

Ideapad 530sだと「Lenovo Vantage」というアイコンがあるのでクリックします。

古いPCだと「Lenovo Settings」になってると思います。スクリーンショットのPCはIdeapad510という前のPCなので「Settings」も映っています。なければこちらをクリック。自動的に「Vantage」がインストールされます。

「ようこそ」の画面が出たら、「ハードウエア設定」をクリックします。

「ハードウエア設定」が開いたら「入力(キーボード・ペン)」をクリックします。

入力の「ハードウエア設定」が開いたら、「ホット・キー」から「F1~F12のキー」に切り替えます。

これでファンクションキーの切り替えは完了です。

試しにキーボードを押してみて下さいね。

タッチパッドの有効・無効もここで切り替えができるので、必要なら設定しておきましょう。(私はマウス派なので無効にしてあります。)

Lenovoファンクションキーの切り替え設定まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はLenovoPCのファンクションキーの切り替えの設定について御紹介しました。

パソコン初心者の方でもとても簡単にできる方法なので、必要な方は切り替えてみて下さいね。

レノボ530s

Lenovoのパソコンはホット・キーの設定以外は、文句のつけようがないほど使いやすいです。

特に今回購入した530sは、SSDということもあり、立ち上がりまでに、ものの数秒。これまでイライラしながら使っていた14型のDELLのサブ機とは比べ物にならないほどサクサクです。

また改めてレビューを書きたいと思いますが、「早い・安い・軽い・スタイリッシュ」の530sはかなり秀逸です。しかも4日ほどで手元に届きましたよ。

330sと見た目で違うのは、パソコンのエッジの部分が、キラキラする加工がされていて、薄さも際立っているので、より洗練された印象になっています。

懸念していたバッテリーも、消費電力の早いサブモニターをUSBに繋げつつ、2時間ほど使ったのですが、余裕がありました。

決算前の今が買い時だと思うので、パソコンでお悩みの方はLenvoの期間限定セールを覗いてみて下さいね。(ゴールドなどの人気のない色は安くなっていたり、掘り出し物に巡り合える時がありますよ。)

Lenovoのセール会場はこちらです⇒Lenovo期間限定セール

格安でホームページを作りたい方におすすめです!
格安でホームページの作成をします