テーマのレビュー

【TCDテーマ】HEAL(tcd077)は買い?実際使った感想・評価・レビュー

WordPressのテーマで人気のTCDでは、どんどん新しいテーマが公開されていますよね。

これまでSwitch(スイッチ)を愛用していた私ですが、最近では新しく発表された「HEAL(ヒール)tcd077」を購入してサイトを作成しています。

今回は、HEAL(tcd077)を実際に使用してみて、使い心地や感想を詳細にレビューしていきます。

この記事はこんな人にオススメです
  • HEAL(tcd077)を買おうか迷っている人
  • 公式サイトにはない、詳しい情報を知りたい人
  • HEAL(tcd077)の設定画面を見てみたい人
  • 様々な業種で使い回しのできるサイトを探している人
  • ワードプレス初心者でもプロのようなサイトを作成できるのか心配な人
  • HEAL(tcd077)を買って損しないか心配な人
  • HEAL(tcd077)をのデメリットも知っておきたい人

まず迷っている方のために結論から言ってしまうと、HEAL(tcd077)は買って良かった使い回しのきくお得なテーマでした。

なぜなら、HEAL(tcd077)は、最新の高機能テーマにも関わらず、テンプレートに入れ込むだけといった「使いやすさ」と、様々な業種で活用できる「汎用性の高さ」を併せ持っているテーマだからです。(※以降この記事で詳しく説明していきます)

こういった理由で、HEAL(tcd077)は、Switch(tcd063)と同様に「TCDの特別ライセンス料金」を支払って、現在は商用としてカスタマイズや制作にも使用させて頂いています。

最近ではお気に入りだったSwitchよりも、HEALの使用頻度が上がっています♪

今回は実際にサイトを作成し、HEAL(tcd077)の使い心地や、メリット・デメリットなどをレビューしていきます。

この記事を読んで頂くことで、HEAL(tcd077)を実際使ってみた感想、管理画面の詳細、メリットやデメリットを5分ほどで知ることができます。

HEAL(tcd077)は新しいテーマのため、レビューや口コミがあまりないので詳しく知りたい方のご参考になれば幸いです。

こちらも実際使ってレビューしています
【TCDテーマ】Switch(tcd063)は買い?実際使った感想・評価レビューTCDテーマSwitch(tcd063)で実際にサイトを作ってみた感想と口コミ。評価レビュー(メリット・デメリット)を書いています。...

HEAL(tcd077)のデモを実際に確認する

出典:TCD HEAL tcd077のデモサイト

まずは百聞は一見に如かず、「HEAL」の詳細とデモサイトをご覧になって下さい。

デモサイトは「エステサロン」のお店サイトになっています。

ブラウンの落ち着いたテーマカラーに、滑らかに出てくるTOPスライダーの文字、自動的に作ることができる大きなアニメーションバナー、グローバルメニューのメガメニューの美しさ、などなど…。

落ち着いているのに洗練されていて、ハッと惹きつけられるサイトですよね。

ブログ・お知らせ・キャンペーンに加え、メニューページ・お客様の声・スタッフページ・スケジュール管理が標準装備され、説明を読んだだけでもいろいろな業種のサイトに使いやすそうだとワクワクしてしまいます。

簡単に「LP」を作成!時短できるテンプレートを搭載

LP自動作成出典:TCD

HEAL(tcd077)には簡単に、ランディングページ(LP)を作るテンプレートが標準装備されています。

Switch(tcd063)などの過去のテーマと決定的に違っているところは、「テンプレート」といえど、好きな項目を好きなだけ追加していくことができるところです。

固定ページのLP作成画面

固定ページのLP

これまでのTCDのテーマでは、決められた項目しかないものが多く、リンクやサイズの違った画像を入れることはできませんでした。

しかし、HEAL(tcd077)では「フリースペース」ができたため、更に自由度の高いコンテンツを作ることができるようになっています。

「スタッフページ」と「スケジュール管理」のテンプレートが秀逸

HEALのスタッフ画面出典:TCD

HEAL(tcd077)の素晴らしいところは、スタッフページの秀逸さです。

エステだけでなく、教室やサロンでは、スタッフのスケジュールは欠かせないですよね。

googleカレンダーを使われている方もいらっしゃいますが、HEAL(tcd077)では、スケジュール管理機能が標準装備となっています。

さらに、ホームページ内のLPや来店予約への誘導までが画一化されているため、集客へのスムーズさや、見た目の美しさも群を抜いています。

また、スタッフ紹介のページも統一感があり、テンプレートに情報を入れ込むだけでスタイリッシュに作ることができます。

「メガメニュー」を2種類も!ワンタッチで自動作成

メガメニュー出典:TCD

HEAL(tcd077)では、これまで実装されてこなかった、メガメニューを自動生成してくれる機能が備わっています。

グローバルメニューの一つ一つで設定することができ、以下の3の中から選択できるようになっています。

  1. ドロップダウンメニュー(標準)
  2. メガメニューA
  3. メガメニューB

メガメニューは、使用することで、ビジュアル面だけでなく、ユーザーが目的のページにすぐに移動できるサポートともなります。

独自のメニューページを簡単に作成できる

出典:TCD

Switch(tcd063)では、メニューページを作ることはできませんでしたが、HEAL(tcd077)では、エステメニュー・講座メニュー、といった具合にメニューをまとめることができる機能がついています。

メニューページは特に目立つように、アーカイブページも美しく作ることができ、メガメニューにすることで、さらに際立たせることができます。

メニューページの作成画面

メニューページのLP

また、個々のページでは、テンプレートが用意されていて、「見出し」・「コース表」・「フロー」・「フリースペース」を自由に配置していくことで、簡単に美しいページを作ることができます。

統一感のある「お客様の声」テンプレートが搭載

出典:TCD

販売力をアップさせるには、お客様の声(ユーザーレビュー)は欠かせませんよね。

HEAL(tcd077)では、ユーザーレビューまでもが、統一感をもって作ることができるようなテンプレートが用意されています。

また、この先も簡単にどんどん増やしていけるような仕様になっています。

このように、HEAL(tcd077)では、テンプレートに情報を入れるだけで、オシャレで統一感のあるページを簡単に作ることができるんですね。

また、なかなかありそうでなかった、スケジュールを入れるテンプレートもあるため、スタッフのスケージュールも一目でわかるところも嬉しいですね。

写真の「映え」もGOOD!汎用性が高く、使えば使うほどすごさのわかるテーマですよ。

HEAL(tcd077)の機能をさらに詳しく見る

HEAL(tcd077)は買って良かった!お得感のあるテーマ

HEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイトHEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイト(ロゴは伏せています)

HEAL(tcd077)は、とても使い勝手の良いテーマなので、特別ライセンスを取得して制作としても使用させて頂いてます。

上記・下記はHEAL(tcd077)で制作したサイトです。

結論として「HEAL(tcd077)」は迷ったら買って後悔はないお得感のあるテーマです。

なぜなら、HEAL(tcd077)は、初心者が活用できる便利なテンプレートを搭載した「高機能なテーマ」というだけでなく、様々な業種で活用できる「コーポレートサイトとして汎用性が高いテーマ」だからです。

つまり、ご自身の管理サイトであれば1つ購入しておくことで、様々なジャンルのホームページに使いまわすことができるんです。

価格の27,800円は高いと思われるかもしれませんが、これほどハイクオリティなコーポレートサイトを業者で注文することを考えると、「一桁違う」ほどのコストパフォーマンスの高さを実感できるはずです。

HEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイトHEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイト(ロゴは伏せています)

業種ジャンルとしては、エステサロンだけでなく、動物病院、リトミック教室、婚活サロン、悩み相談室、パン教など、様々な業種のサイトに活用させて頂いています。

HEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイトHEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイト(ロゴは伏せています)
落ち着いた雰囲気のHEAL(tcd077)ですが、テーマカラーの変更がとても簡単なので、上のように明るい雰囲気にすることもできますよ♪
HEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイトHEAL(tcd077)で制作させて頂いたサイト(ロゴは伏せています)

また、トップのスライダー下の3点画像が特徴的なHEAL(tcd077)ですが、この部分はテンプレートに文字を入れないことで、オフにすることもできます。

3点画像が必要ない時は、こんな感じに外すこともできますよ♪

使い勝手の良いテーマなので、色々な業種にアレンジできるところが、HEAL(tcd077)の魅力ですね。

HEAL(tcd077)の詳細を見る

HEAL(tcd077)を実際使ってわかったメリットとデメリット

ここでは、実際に「HEAL(tcd077)」を使用してみて良かった点(メリット)とイマイチだと思った点(デメリット)を挙げてみました。

公式サイトでは紹介しきれていない、使いやすい管理画面のご紹介もしています。ぜひ参考にしてみて下さいね。

HEAL(tcd077)のメリット

  1. TCDオプションの一か所でサイト全体のデザインが設定できる
  2. 新しいテーマなので機能が充実している。
  3. あらゆるところがテンプレート化されているので、詳しい知識がなくてもオシャレなページが作成できる
  4. アニメーションバナーを画像を入れるだけで簡単に作ることができる
  5. TCDテーマオプションの「クイックタグ」で、見出しやボタンを簡単にカスタマイズできる。
  6. 固定ページでLPを簡単に作ることができる
  7. スタッフページでスケジュール表を作ることができる
  8. 洗練されたスタッフページやお客様の声が簡単に作成できる
  9. 不具合があった時、お問い合わせするとすぐに返事が来る

…などなど。
一言でに言えば、CSSの知識がなくても、デモのような凝ったサイトを簡単に作ることができるというのが最大のメリットですね。

基本的には、テンプレートに画像と文章を入れていくだけで完成なのです。

機能的な面においても、最近出たテーマなので、Switch(tcd063)よりも、管理画面や固定ページの機能の追加や使い勝手に進化を感じましたよ。

HEAL(tcd077) テーマ全体の管理画面

HEALのTCDテーマオプション

HEAL(tcd077)では、「TCDテーマオプション」というところで、サイト全体のデザイン管理ができるようになっています。

また、トップページは、ボタン一つで好きなコンテンツをどんどん追加していくことができます。なので、大きなバナーとか好きなだけ追加できてしまうんですね。

さらに、ドラッグだけで、コンテンツをトップページの好きな位置に移動させることができます。

不要なコンテンツは、削除するかオフにしておくことも可能です。

フリースペースが用意されているので、オリジナルなサイトも作りやすいです

TCDテーマオプションのクイックタグ

TCDテーマオプションの「クイックタグ」の画面

とても重宝したのが、TCDテーマオプションの「クイックタグ」です。

こちらを設定しておくことで、見出しやボタンなどを自分好みの色や形に変えていくことができるんです。

この機能、これまで使ってきたTCDテーマにはなかった機能で、CSSで設定したりしていたので、とても助かりました!

CSSの知識がない人でも、カスタマイズがかなりしやすくなっています。

HEAL(tcd077) 固定ページのテンプレート選択

HEAL(tcd077)の固定ページには、「デフォルトテンプレート」「LP固定ページ」「サイドバー無しページ」「スケジュールページ」のテンプレートが用意されています。

テンプレートの切り替えも、クリック選択だけなのでカンタンです。

「LP用固定ページ」を選ぶと、ボタンでコンテンツを追加していくことができます。

コンテンツの種類もクリックだけで選ぶことができるので、簡単にLPページを作成することも可能です。

HEAL(tcd077) スタッフページのテンプレート画面

スタッフの作成ページでは、上記のようなテンプレート(ビルダー)が用意されています。

必要な項目に情報を入れ、色の設定をすることで、デモサイトのような洗練されたスタッフページを作ることができます。

スケジュールもスタッフページに入れることで、全体のスケジュールに自動的に反映されます。

決められた情報だけでなく、フリースペースもあるので、オリジナリティのあるスタッフページにすることもできますよ♪

その他にも沢山のおすすめポイントがあるので、是非公式サイトでチェックしてみて下さいね。

HEAL(tcd077)の詳細を更に詳しく

HEAL(tcd077)のデメリット

HEAL(tcd077)を実際使ってみて、ここはもう少し改善して欲しかった点を挙げてみました。

  1. グローバルメニューが透過できなかった
  2. トップページの3点画像が主張しすぎかも
  3. お客様の声をカテゴリ分けしたい
基本的に十分すぎる機能なので、ないものねだりのようになってしまいますが…(;’∀’)

1. グローバルメニューが透過できなかった

HEAL(tcd077)のグローバルメニューは、2種類のメガメニューに対応していたり、スマホのメニューに広告を入れられたりと、至れり尽くせりの機能が付いています。

ただ、残念ながら透過だけは、テンプレでできなかったです。(Switchではできていました)

キーカラーを入れることで、素敵なページを作ることはできるのですが、どうしてもグローバルメニューを透過したい場合はCSSで設定することになりますね。

2. トップページの3点画像が主張しすぎかも

トップページのスライダー下の3点画像、もう少し小さくしたいなーと思っても、画面の幅ピッタリにサイズが決まってしまっています。

これがHEAL(tcd077)テーマの個性なのですが、どうしても気になる場合はこの画像をオフにして、フリースペースで作成する、敢えて丸くくりぬいた画像を入れてみるというのもおすすめです。

アレンジはいろいろできるので、この部分を生かす方法を考えるのも楽しいですよ♪

3. お客様の声をカテゴリ分けしたい

HEAL(tcd077)のお客様の声は、テンプレートに情報を入れるだけで、上記のような洗練されたページを作ることができるという優れものです。

ただ、お客様の声が多い場合、「〇〇のお客様の声」「××のお客様の声」のようにカテゴリ分けができるといいかなと思いました。
どうしてもカテゴリ分けしたい場合は、固定ページで作成するのが良さそうですね。

HEAL(tcd077)のデモを確認する

まとめ

HEAL(tcd077)のレビューでしたが、いかがでしたでしょうか?

これまでに色々なテーマを試してきた私ですが、お気に入りのSwitch tcd063よりも使用頻度が上がり、大活躍しているテーマがHEAL tcd077です。

購入の決め手となったのが、

  1. ほとんどテンプレート化されているので操作が簡単。
  2. 汎用性が高く、様々な業種に活用しやすいテーマ。
  3. 初心者でも簡単に美しいサイトを作ることができるところ。

上記です。

有料テーマは高いと思われるかもしれませんが、これほどのサイトを業者で注文することを考えると、一桁違うほどの驚くべきコストパフォーマンスの高さをおわかり頂けるかと思います。

ぜひHEAL(tcd077)で素敵なホームページを作成してみて下さい。

当記事が、以前の私のように購入を迷われている方のご参考になれば幸いです。

HEAL(tcd077)の購入はこちら

関連記事はこちら