おすすめのWordPressテーマ

【SWELL】実際使ってみて一番おすすめのWordPressテーマ

最近「Wordpressの有料テーマを買いたいのですがおすすめはありますか?」という質問を良く受けます。

多くのWordPressテーマを使ってきた私ですが、結論から言ってしまうと、今期一番のおすすめテーマは、「SWELL(スウェル)」です。

なぜSWELLがおすすめなのかというと、今まで使ってきたテーマの中で飛び抜けて汎用性高いからです。

また、最新のブロックエディタに完全対応しているため、これまで時間の掛かっていた面倒な作業が「あっという間」にできてしまうところも魅力の一つです。

以下、実際SWELLを使って良かったところをピックアップしてみました。

SWELLの機能を詳しく見る

Contents

「SWELL」は驚くほど汎用性が高い

オシャレな「コーポレートサイト」も「ブログ」もカンタンに作ることができる

これまではブログ型ならJIN、コーポレート型(教室や会社など)ならTCDやLIQUIDPRESS・isotypeなどと、使い分けていました。

どれも素晴らしいテーマなのですが、テーマごとに設定方法が違うので「ここの設定どこだっけ?」のように、久しぶりに使うテーマは思い出すのに時間が掛かっていたりしました。

しかし「SWELL」は、1つあればブログ型もコーポレート型も、両方カンタンに作ることができるため、効率良く様々なジャンルのサイトを作ることができるのです。

コーポレート型にするには「ダッシュボード>設定>表示設定」で「ホームページ」と「ブログページ」を指定するだけです。

SWELLの公式サイトで、ブログ型・コーポレート型で実際に作られたサイト集もあるので、気になる方は見てみて下さいね。(どれもオシャレでしたよ)

ブログでアフィリエイトをしたい人は、便利なパーツがっつり揃っていて使いやすいですし、会社のホームページを作りたい人は、簡単にヒーローヘッダーを作ってオシャレにデザインすることができます。(スマホの見た目もかっこいいですよ)

ちなみに当サイトも「SWELL」を使っています。

春らしいかわいいデザインにしてみたのですが、使いたい素材は決まっていたためか、ものの数時間でできてしまったことに驚きです。

また、作りながらちょっと感動したのは「ブログパーツ」です。

トップページのスライド画像に、文字やボタンだけでなく、画像も入れることができます。

トップページのスライダーロゴも
「ブログパーツ」で表示させてます、

ロゴマーク

「SWELL」はブロックエディタが最高に使いやすい

女子にもおすすめ♪かわいいサイトもあっと言う間に完成!

こんなにかわいい「PC型の画像フレーム」や
こんな「フキダシ」も簡単に作ることができますよ。
オシャレ度も高いので女子にもおすすめです♡

サイトサンプル

SWELLのブロックエディタ(Gutenberg)のブロックはかなり優秀で使いやすいです。

上記の動画にもあるように、SWELLには独自のブロックが沢山あって、CSSを知らなくても、ワンタッチで凝ったデザインを作ることができます。

もちろんClassicエディタでも使えますが、ぜひブロックエディタで使い心地を体感して頂きたいです。

デザインを考えたくない人は「デモ」で作ることができる

デモサイトのサンプル
出典:Swell公式サイト

デザインを考えるのってかなり時間が掛かりますよね。

せっかく買ったのに、設定してデザインを考えて…と、「すぐブログを書き始めたいのに!」とうんざりされる人もいらっしゃるかと思います。

SWELLでは、そういった人のためにも、あらかじめ完成されているデザインをすぐに当てはめることができる「デモ」が6種類も用意されています。

これは本当に便利。どれもオシャレですよね。

1つ買えばどれだけでも使い回しができる「GPL100%テーマ」

テーマによっては1テーマ1ライセンスのような制約もあるものもありますが、SWELLは一つ買ってしまえば、何サイトでも使うことができます。

複製・改変・再配布もできる「100%GPL」というのも自由度が高いです。

SWELL公式サイトへ

実際使ってみて分かったSWELLのデメリット

SWELLは、自分がやりたいことを何でも叶えてくれるテーマなので、弱点やデメリットを考えてみても特に思い浮かびません。

ただ、敢えて弱点を挙げるとすれば「多機能すぎるため最初設定するところも多い」というところかなと思います。

これについては、他の有料テーマでも同じですし、一度覚えてしまえば後はずっと同じ要領ですから、複数テーマでそれぞれの設定を覚えるよりは、効率が良さそうです。

また、有料テーマなので、当然のことながら「無料で使えない」というところも言うなればデメリットですね。

ただ、様々なテーマの「いいとこ取り」をしているテーマなので、価格以上の価値を感じられますよ。

リクエストがあれば、そのうちオンラインレッスンでSWELLの使い方講座も開いてみたいと思っています。

SWELLの評判とまとめ

今回は最近感動して使っているSWELLについて熱く語ってみました。

WordPressのテーマは数多くありますが、汎用性・機能性・デザイン性と、三拍子揃っているテーマはなかなかないと思います。

こんなに感動しているのは私だけなのかと、口コミを見たら…同じ思いの方が沢山いて嬉しかったです。

SWELLは他の有料テーマと比べると少しだけお値段が高いです。(といってもTCDよりは安いですが…(^^ゞ)

ただ、私自身値段が「安い」と思えるほどの感動とメリットが大きかったです。

classicエディタのサポートが今年12月までなので、そろそろブロックエディタにしてみようかという人や、有料テーマはどれを買ったら良いか迷われている人に…「SWELL一択」と言えるほど今一番おすすめできるテーマです。

Contents
閉じる